お知らせ

「献血手帳」が「献血カード」に替わります。

2006年9月19日 18:56

日本赤十字社では血液製剤の安全対策の一環として、本人確認の徹底と献血者の利便性を考え、
平成18年10月1日(日)より、「献血手帳」が「献血カード」に替わることになりました。

献血カードは運転免許証と同じサイズです。
従来の紙製から、磁気カードに変更します。
あらかじめ4ケタの暗証番号を登録していただきます。
献血時には受付にて読み取り機にセット後、
ご指定の暗証番号を入力していただくことになります。
card12.jpg
card22.jpg

裏面には、
献血者コード
お名前(姓・名)
献血回数・血液型
過去3回の献血履歴
次回の献血可能日が献血方法別に表示されます。

より安全な輸血用血液確保のため、
皆様の更なるご理解とご協力をお願いいたします。

カテゴリー:
バックナンバー
記事検索